他社借入件数

キャッシングカードを何枚も持ち、あちこちでキャッシングをしていると、
借入件数が何件にもなってしまいます。

カードローンの審査では
他の項目とともに他社での借入件数もチェックされます。
これは審査結果に大きく影響する項目のひとつと考えておいたほうが良いでしょう。

借入件数が少なく借入残高の金額が大きい場合、
信用度が高いと判断されているためにひとつの会社から借入できる金額が大きい、
とみなされます。

一方、借入残高がそれほど高額でなくても借入件数が多いと、
信用度が低いのでひとつの会社あたりの融資上限額が低額に押さえられている、
とみなされるのです。

他社借入件数が多くても審査を通過する可能性があるローン会社、
といった情報を参考に申込みをすることもできますが、
まずは借入件数を少しでも減らしておくことをおすすめします。

借金のうち金利が高いものを優先していくつかピックアップし、
低金利のローンで借り換えて優先的にひとつにまとめて
借入件数の合計を少なくしていきます。

これは、最終的にすべての借入をより好条件でおまとめできるようにするためのひとつの方法です。

目的で探すビジネスローン

  • おまとめローン
  • 銀行ローン
  • 即日ローン
  • 低金利
  • 総量規制対象外
  • 主婦
  • パート・アルバイト
  • 審査に不安な方